読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島ぐらし、日々

福岡市志賀島へ移住し、カレー屋を開きました。

【空家リノベーション開業日誌】いよいよ開始!大掃除!【vol.1】

空家リノベーション開業日誌

f:id:merenge1989:20160904095426j:plain

こんにちは、移住系カレーブロガーのダッチです。

 

このブログが初めての人ためにご説明。

僕は今、志賀島に移住し空家を改装してカレーやを開業するために奮闘しています!

その一部始終を記録に残すためにブログを始めました。

 

そしてついにいよいよ本編開始!といったところです。

 

あってはならないはずの民家

今回の物件、調べていくうちにいろいろと問題がありました。

なんというか、1つの敷地内に密接して建ってる感じで書類上はそこに1つしか家はないはず何のに、実際のところそれはあるみたいなw

 

それも1mmの隙間もなくピッタリと隣と密接してるので建築基準法的にもアウト

 

そして、もともと民家で飲食をやる際に用途変更という手続きがいるのですが、用途変更する際に確認書類を出す際に、その建物が法律などが整備される以前からあることを証明しなくてはいけなくて、過去の航空写真を漁るなどして資料作成などをしたそうです。(カラクリワークスさんに丸投げ)

 

現状

ざっと、空家の現状を写真付きで

f:id:merenge1989:20160903111614j:plain一階奥の部屋

ここが一番ひどいですねえ。衣服類の山です

 

f:id:merenge1989:20160903111714j:plain

リビングですかね?

まあ、ある程度片付いていますが‥

 

あと、2階もありますが2階の写真は撮り忘れちゃいました。

 

掃除スタート

f:id:merenge1989:20160903111937j:plain

いろいろとカオスだったキッチン周りと、リビングを今回は掃除しました。

 

劣化したプラスチックの容器が手に取った瞬間ボロボロと砕けて内容物が散乱したり大変でした。

あと、キッチン周りは燃えないごみが多いですね。鍋とか皿とか。

 

鍋とかの金属類はどっかに売れないかな〜?と考えてます。

 

今度調べてみよ。

 

ここに住んでいた人の生活感

以前どういう人が住んでいて、どういう経緯で空家になったのか、僕は聞いてません。

 

が、しかし

 

掃除していくうちに、写真や名前の入った書類やら出てきて自ずと前の住人とご対面することに。

 

空家から感じるかつての住人の生活感。

 

なんとも感傷深いものがありました。

 

ウォーキングデッドみたいに、荒廃した世界を探索してるような感もありましたw

 

 

神棚、仏具系

一番扱いに困るのがこの辺

神棚がやたらとあるんですよねえ。

もともと志賀島は神社の所有物とされていて、神の島とかなんとか

だからなのか、何故なのか?どこも、外の道路と向かい合うように神棚が祀ってあります。

あとは、仏壇もそのままだったりして、この辺もどさくさと処分するわけにはいかず、いろいろ大変そうw

 

とりあえずゴミをまとめた!

f:id:merenge1989:20160903113315j:plain

カオスだったキッチンを片付けてゴミを袋にまとめました。

やっぱ、家から出して処分しないと総容量は変わらないのでなかなか実感はわかないですけど、だいぶ片付いたかと!

 

f:id:merenge1989:20160903113430j:plain

リビング!

あんまり、変わらないですねw

まあ、棚の中などを整理して、あとは捨てるだけの状態です。

 

 

次の作業は

有志を募って一気に片してしまいたいですね。

売れるものや使えるものは売りたいしあげたい。

綺麗な食器とかやたらあるし、欲しい人いないかなー?

 

和テイストなのでうちの店には合わなさそうですが‥

 

てな訳で、引き続き頑張ってきます!

 

 

続きはこちら!

shimagura.hatenablog.com