読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島ぐらし、日々

福岡市志賀島へ移住し、カレー屋を開きました。

会社辞めました。志賀島へ移住しカレー屋始めます。

カレー 移住 開業 価値観、考え

f:id:merenge1989:20160828231123j:plain

こんばんは!移住系カレーブロガーのダッチです。

 

前々から予兆は見せてましたが、ついに2016年8月26日をもってして退職したしました!

そして、いよいよ移住開業に向けて動き出します。

 別に仕事か辛かったとか鬱になったとかそういうのではない

退職系の記事はよく見ますが、よくある仕事が合わなくてとか鬱ぎみになってとかそういうわけではありません。

もともと憧れていたデザイナーをやれていたこともあり、仕事はめちゃくちゃ楽しくやってました!

 

ただ、これから一生この業界で生きて行く気なのか?と問われるとなんか違うかなーという気はしてたんですよね。

 

楽しいけど、一生やってるイメージはできないみたいな。

 

そんなことを考えている時に、いろいろあってカレー屋やろうって思ったわけです

 

いろいろの内訳はこちらをごらんください

shimagura.hatenablog.com

 

てな訳で、来月から志賀島で空家をリノベします

てことで、仕事を辞めて晴れてフリーになったので、来月から空家リノベに入ります!

人口が上昇傾向にある福岡市において唯一人口減少が起きてるエリアです。

 

田舎です!

 

田舎移住もよくイケダハヤト氏に影響された人が高知とかに移住してますが、僕はイケダハヤト氏の存在を知る前から田舎移住は考えてましたよ、一応w

 

志賀島での生業はカレー屋を

志賀島で改装した空家を活用し、カレー屋さんを始めます!

田舎ですのでお客さんが来るかとか色々と不安要素はありますが、家賃など生活にかかる固定費は確かに少なくて済みそうです。

 

好きなように生きる

まあ、好きな場所で好きな人と好きな事して全力で生きていこうと思います。

結果がどうなるかはやってみないとわかりませんが、やらずに夢だけ語るよりもさっさとやってしまいたい。

 

そんな感じです。

 

別にもしもの時の副収入や十分な貯蓄があるわけでもありません

 

カレー屋での修行どころか飲食の経験すらありません。

 

でも、だからダメだとか無理って理由はありませんからね。

 

デザイナー職も美大や芸大、専門でも新卒でもなく、やりたいからやって採用されてバリバリ働いてましたしね。

 

その辺気にする人は結構いますけど、僕は自分で自分を縛るようなことはせずに、素直に頑張っていきたいと思います。

もちろん、実務経験はありませんが美味しいカレーを提供する自信と気持ちは間違いなくありますよ!(経験も大事だけど何より気持ちと行動力が大事かと!)

 

てな訳で、これからますますヒートアップして進んでいこうと思います!

 

広告を非表示にする